定年でも楽しく好きに生きていく!

定年後の人生を楽しく過ごすために、今にやっておきたいことや気づいたことなど、書き留めるブログ

映画も音楽も定額制にするとかなり便利ですよ。

最近テレビを見なくなった。まぁテレビの電源をつけているので、何かの映像は画面に流れているので、見ることは見ているのですが、テレビ放送を見なくなったというのが正しいところですね。

テレビ番組でも面白そうなものは、放送時間に直接見るのではなく、ブルーレイレコーダーに録画しておきます。

そして時間がある時に、CMをすっ飛ばして、1.3倍速でイッキに見るわけです。そうすれば同じ1時間番組でも、30分ほどで見ることができます。

ホント、時間が節約できて無駄が減るわけです。まぁ朝晩のニュース番組は直接放送で見ますけど、それ以外はほとんど録画で見ています。

でもあんまり面白い番組がないので、録画する頻度も少ないわけですが。

それ以外は、AmazonプライムビデオとかU-NEXTなどの、定額制動画配信サービスで映画を見ることが多くなりました。

海外ドラマや映画はかなり本数があるので、飽きずに見れますし、いつでも見れるから、時間があればじっくりと見たりします。

定額制の動画配信サービスは見放題なので、いちいち作品に対してお金を払う必要もなく、何度でも見れるので便利ですね。

もちろん有料のPPV作品もありますが、定額の中の見放題作品もかなり面白作品がイッパイです。

Amazonプライムビデオなんかは、独自作品も多く、4K作品もあるので、テレビ放送よりも見ごたえありますね。

また音楽も聴き放題になるAmazonプライムミュージックも利用できます。

Amazonはプライム会員になれば、プライムビデオが見放題なので、Amazonを利用している人は、プライム会員にならないと損ですよ。